2024年03月18日

第49回 卒園式が行われました

3月16日、安岐中央こども園年長児(らいおんぐみ)23名の卒園式が行われました。今年度は4年ぶりに来賓の方(三和福祉会理事)をお招きし盛大に行うことが出来ました。

園長先生より、一人ひとり卒園証書を受け取り、「大きくなったら・・・・・」と将来の夢を皆さんの前で発表しました。堂々とした姿に「大きくなったな~」と嬉しく思う反面、寂しさもありました。

園長先生、三和福祉会理事、つくし会の会長さんにお祝いの言葉を頂き、しっかり目を見て一つ一つの暖かいお言葉を噛みしめながら話を聞いていました。

お別れの言葉では、園生活での思い出や、育ててくれたお父さんお母さんへ感謝の言葉を伝え、みんなで「さよならぼくたちのこどもえん」を歌うと保護者の方も感動されていました。

閉会式後の退場では、「こころのねっこ」を歌うと小さい頃からの色んな思いが蘇り最高潮に達し、涙・なみだ😢で送りだしました。

💕

退場後は、第2部として、1年間色々な行事や活動の様子をスライドショーにまとめたDVDを鑑賞し 懐かしみながら見入っていました。

こども園で過ごした時間はそれぞれ違いますが、この1年間こども園の年長さんとして年下のお友だちに優しくしてくれたり、色んな事に諦めることなくチャレンジする強い心も持つことが出来、本当に頼もしく大きく成長してくれました。かわいい23名の子供たち!!自信を持って1年生へと羽ばたいてね💗 先生たちはいつまでもみんなの応援団だよ🍀