2023年12月19日

発表会楽しみました

令和5年12月9日(土)安岐中央こども園第49回の発表会が行われました。今年はコロナによる人数制限を掛けることなく多数の参観者にご来場頂き盛大に行うことができ、大変うれしく思います。子どもたちは大勢のお客さんの前で少々照れながらも笑顔で楽しく発表出来ていました。

2歳児 ももうさぎぐみ

初めての大舞台・・・観客の多さに圧倒されましたたが泣くことなく普段の可愛い姿をお見せすることが出来ました。時々手や体を動かし表現していた姿が可愛かったです。

2歳児 しろうさぎぐみ     

おしゃべり上手なしろうさぎぐみのおともだち・・・日頃から楽しんでいるリトミックを取り入れみんなで楽しみながら可愛い子ぶたちゃんを演じることが出来ました。リズムも可愛い衣装を着て踊ることができました。

3歳児 ぱんだぐみ

劇あそびでは秋の自然物(どんぐり)を使ってケーキ作りをしたことから『ぐりとぐら』の劇あそびへと発展していきました。一人一人がしっかりと役になりきって楽しめていたことが印象的でしたよ(^O^)

リズムもかっこよく決めたり、可愛い衣装に嬉しさいっぱいで踊ることが出来ました。

4歳児 ぞうぐみ

日頃の練習から熱心に取り組んでいたぞうぐみの子どもたちでした。特にオペレッタでは、一つひとつの表現をどうしたら良いかみんなで話し合い意見を出し合ったりお互い教え合い作りあげていきました。

クラスみんなのチームワークも更に深まったようです(*^-^*)

5歳児 らいおんぐみ

こども園での最後の発表会・・・年長組として友だちと力を合わせて真剣にとり組んできました。なかなか思うようにいかない時もありましたが、一人一人が意識することで日に日に上手になり、みんなで一つの目標に向かって頑張ることの楽しさも味わえたようでした。当日は全力でこれまで以上の力を発揮していたように感じました。

大きな行事を終えた子どもたちの顏は、自信に満ち溢れておりキラキラ✨と輝いていました。きっと保護者の皆様方も年々大きく逞しくなっていく姿に嬉しさと子育ての楽しさを感じたことと思います。

子どもは、お家の方や周りの大人の方の励ましや優しいまなざしで包んでくれることで安心して自分を発揮し、色んな事にチャレンジ出来ると思います。これからも園と家庭と手を取り合って子どもの良き理解者として応援し一緒に子育てを楽しみましょうね💕