令和2年度園児募集要領

 

~自然とふれあうこども園
       人とふれあうこども園~

私たちの保育・教育理念

子ども達が安全に安心して快適に過ごせる生活の場を提供し、互いが認め合い、高めあいながら育ち合う教育と保育を実践し、健全な心身の発達を図ります。

 

利用定員

115名(1号:15名・2〜3号:100名)

 

募集期間

令和2年1月6日(月)から令和2年2月5日(水)
(受付は安岐中央こども園で行います。)

 

募集のご案内

(1)教育を希望する3歳~5歳までの子ども

○1号認定(教育標準時間)対象児 15名

①5歳児 平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれ

②4歳児 平成27年4月2日~平成28年4月1日生まれ

③3歳児 平成28年4月2日~平成29年4月1日生まれ

(2)保護者の就労などで保育を必要とする0~5歳までの子ども

○2~3号認定(保育標準時間・保育短時間)対象児 100名

 

開園日及び開園時間

(1)1号認定の子ども

①開園日 土曜・日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)及び夏季休暇(8月12日~8月16日)以外の日

②開園時間  午前9時~15時まで
(15時~18時までは預かり保育、18時以降は1時間の延長保育)

(2)2~3号認定の子ども

①開園日 日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)以外の日

②開園時間

・保育標準時間 午前7時~18時まで(18時以降は1時間の延長保育)

・保育短時間  午前8時30分~16時30分まで(8時30分まで及び16時30分以降は延長保育)

 

利用料金

①保育料

保護者の居住する市町村の条例で定める額

②給食費

1~2号認定児月額1,000円(主食代含む)但し国東市外居住者は各市の定める額

③教材費

実費(1~2号対象児のみ)

④預かり保育料

1回200円

⑤延長保育料

1時間200円

⑥土曜保育料

1回800円(1号認定児で土曜保育利用者)

 

入園手続き

(1)令和2年4月1日から新規に利用する場合(新規入園児)

① 本園に直接利用申し込みを行い、こども園を通じて「支給認定」の申請書を居住する市に提出します。

② 市から支給認定証の交付を受けたのち、本園と契約をします。

(2)令和2年4月1日以降も引き続き本園を利用する場合

① 本園から支給認定の申請書を保護者に配布します。

② 本園から支給認定の申請書を市に提出します。

③ 本園を通じて市から「支給認定証」を交付します。

④ 本園と契約します。

※ 国東市以外に住所を有する方は、居住先の市役所にお問合わせください。

 

安岐中央こども園入園の選考方法について

1.選考に当たっての基本的な考え方

安岐中央こども園に入園する子どもの選考に当たっては、社会福祉法人としての社会的使命を自覚し、公平かつ透明性を持って行うことを基本とします。

2.選考方法

(1)1号認定の幼児の選考に当たっては、国東市が行う斡旋及び要請にできる限り協力するものとする。

(2)2号及び3号認定の乳幼児の入園の選考は国東市が行う調整及び要請にできる限り協力し、保育の必要の程度及び家族等の状況を勘案し、保育を受ける必要性が高いと認められる乳幼児が優先的に利用できるよう選考します。